高校生

プログラム
PIEE/ASSE高校生交換留学プログラム
奨学金制度名
三木武夫国際記念基金 高校生交換プログラム奨学制度
応募資格
PIEE/ASSE高校生交換留学プログラム参加者
内容
故三木武夫元首相がアメリカの大学に学び見聞を広めた経験を礎に、生涯を全人類が共存できる世界の構築に捧げた故人の遺徳に基づく基金によるものです。
プログラム参加費用の全額または半額を支給
団体名
国際教育交流協会(PIEE)
団体格
任意団体
代表者名
岡田英和
担当者名
鈴木義弘
所在地
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-7 TBR1015
TEL.03(3263)1292 FAX:03(3221)1393

E-mail asse@piee.jp
URL:http://www.piee.jp

プログラム
PIEE/ASSE高校生交換留学プログラム
奨学金制度名
PIEE/ASSE留学生特別報奨制度
応募資格
プログラム参加者でかつプログラムを全うした者
内容
PIEE父母会及び同窓会(OB・OG会/ALUMNI)の協賛によるもので、留学生活を終わり帰国後、審査の上、表彰及び報奨金を支給するものです。
基金総額100万円。1名あたり30万円を限度として支給。
団体名
国際教育交流協会(PIEE)
団体格
任意団体
代表者名
岡田英和 担当者名: 鈴木義弘
担当者名
鈴木義弘
所在地
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-7 TBR1015

03(3263)1292 FAX:03(3221)1393
E-mail asse@piee.jp
URL:http://www.piee.jp

プログラム
AYUSA交換留学 奨学制度
奨学金制度名
AYUSA奨学制度
応募資格
AYUSA交換留学派遣生
内容
人物、成績ともに優秀な者に対し、奨学金を支給
奨学金支給実績(99年度)
特待奨学生  ¥600,000 3名
準特待奨学生 ¥300,000 7名
同窓会奨学生 ¥100,000 12名

法人スカラシップ 99年度実績
タイムススカラシップ (沖縄県)26名
MBC スカラシップ  (鹿児島県)7名
団体名
AYUSA International  日本事務局
団体格
任意団体
代表者名
日本事務局長 望月正臣
担当者名
大野
所在地
〒105-0022
TEL.03(3434)2636 FAX.03(3434)2617
E-mail ayusajpn@mars.dti.ne.jp

プログラム
YES高校留学
奨学金制度名
YES高校留学奨学制度
応募資格
2002年度YES高校留学米国交換留学生
内容
留学地区はアメリカ合衆国本土各地
留学期間は2002年度8月より2003年6月まで。
その他の内容、条件については、YES高校留学パンフレットを参照のこと。
団体名
国際青年交流委員会
団体格
任意団体
代表者名
林隆保
担当者名
河井
所在地
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル411
03(3581)9500 FAX:03(3581)7569
E-mail yes@cb.mbn.or.jp

プログラム
グルー基金
奨学金制度名
グルー基金奨学金制度
応募資格
1.日本国籍を有する者
2.日本の正規の高等学校3学年に在学中で、2002年3月卒業見込みの者
内容
米国のリベラル・アーツ・カレッジの授業料を除く、寮費・食費および往復航空券を支給(支給期間:最長4年間)
団体名
(財)グルー基金
団体格
財団法人
代表者名
嘉治元郎
担当者名
池田
所在地
〒106-0032
東京都港区六本木5-11-16 国際文化会館内
03(3470)3211 FAX:03(3470)3170
E-mail grew@i-house.or.jp

プログラム
アメリカ公立高校交換留学制度
奨学金制度名
ACE高校留学奨学制度
応募資格
日本の高等学校に在籍し、3ヶ月以上海外の教育機関に在籍した経験がなく、成績優秀な者
内容
奨学金はACE高校留学「アメリカ公立高校交換留学制度」プログラムへの参加を条件とし、このプログラム参加への助成費用として、ACE留学センターが保管し、本人に代わってこれを使用する。奨学生への現金の授与は一切ありません。
30万円を2名までに支給
団体名
エース留学センター
団体格
 
代表者名
平田一夫
担当者名
平田
所在地
〒460-0008
052(201)2227 FAX:052(201)4557
E-mail info@ace-nagoya.com

プログラム
JNE奨学金制度
奨学金制度名
JNE奨学金(Nサポート)
応募資格
高校に在学中の学生で、心身ともに健康である者
内容
ニュージーランド公立高校への留学費用の内20万円支給
ニュージーランドへの交換留学生枠が少ないため、奨学金制度を設け、ニュージーランド留学を身近なものにしました
団体名
JNE事務局(ジャパン・ニュージーランド エデューケーション)
団体格
 
代表者名
太田行雄
担当者名
 
所在地
〒444-0858
0564(53)8888 FAX:0564(51)8583
E-mail jne-ota@sun-inet.or.jp

プログラム
アメリカ・カナダ高校交換留学特待生制度
奨学金制度名
アメリカ・カナダ高校交換留学特待生制度
応募資格
出発時、高校1〜3年生。中学1年から現在在学年までの成績が5段階評定において、全教科評定3以上、英語評定5、全教科評定平均値4以上。
内容
受け入れ先はアメリカ(ハワイ、アラスカを除く)、カナダ(ブリティッシュ・コロンビア州、アルバータ州、オンタリオ州)の公立高校。
アメリカは37万円、カナダは32万円をプログラム費用より免除(5名まで)
団体名
ECC国際交流事務局
団体格
 
代表者名
稲垣浩
担当者名
旗手(はたて)
所在地
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-6-3 バステルワンビル1F
0120(144)012 FAX:06(6359)5323
E-MAIL:eccintnl@ecc.co.jp
東京事務局
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-10 カグラヒルズビル3F
03(3269)5173 FAX:03(3268)4182
E-MAIL:ecctyo@ecc.co.jp
名古屋事務局
〒453-0015 名古屋市中村区椿町8-3 丸一ビル6F
052(451)3144 FAX:052(451)1194
E-MAIL:eccngo@ecc.co.jp

プログラム
WYS交換留学生奨学金支給制度
奨学金制度名
@WYSスカラシップ
AEDA高校生交換留学生奨学制度
応募資格
第1期募集から第3期募集までの全合格者(但し第1期募集のオーストラリア(A)、ニュージーランド(A)の合格者は対象外)
内容
@WYSスカラシップ−WYS教育交流協会日本事務局が支給。
  ※3名/一人あたり¥400.000
AEDA高校生交換留学生奨学金制度−日本教育事業振興協会が支給。
  ※2名/一人あたり¥300.000
団体名
WYS教育交流協会 日本事務局
団体格
任意団体
代表者名
有田信夫
担当者名
西田安津美
所在地
〒170-0022 東京都品川区東五反田4-5-2 五反田NTビル8F
TEL:03-5791-4569 FAX:03-5791-4549
E-mail:info@wys.gr.jp
URL:http://www.wys.gr.jp

プログラム
EF海外高校留学プログラム
奨学金制度名
国際人育成奨学金
応募資格
EF海外高校留学プログラムに出願し、選考試験に合格した人
内容
100万円(1名)、50万円(2名)、20万円(5名)
※プログラム参加費用に充当
※返還不要
団体名
EF High School Year日本事務局
団体格
 
代表者名
日本事務局 関美也子
担当者名
 
所在地
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-6-10 恵比寿MFビル14号館6F
TEL:03-5722-3003
URL:http://www.efjapan.co.jp/master/hsy/index_asia.asp

トップへもどる