海外大学・大学院


団体名 フランス国立ポンゼショセ大学国際経営大学院(ENPC MBA‐Tokyo)
住所 〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-20-5F
電話 03(3233)1550
FAX 03(3233)1552
URL http://www.enpc.net/
E-mail mibtokyo@enpc.net

特徴
ENPC MBA‐Tokyo
● 国立ポンゼショセ大学(ENPC)は、 1747年に創立されたフランス最古の歴史を誇る グランゼコール(高等大学)。その国際経営大学院は、 1988年にパリに設立され、世界各国から選任された教授陣による 国際性を重視したMBAプログラムを提供しています。そして、 1999年4月、ポンゼショセ大学国際経営大学院は、 その日本キャンパスとして、「ENPC MBA‐Tokyo」を開設しました。 「ENPC MBA‐Tokyo」では、日本にいながらにしてENPCのMBA学位を取得することができます。
● プログラムは、パリ本校と同様に全て英語で行われます。
● 教授陣はパリ本校、MIT、IMD、INSEAD、LSE等、世界各国のトップクラスのMBA スクールより選任。
●修了者は世界に広がるENPCの卒業生ネットワークに加わります。
プログラム内容
● フルタイム(全日制)プログラムと、パートタイム(夜間・土)プログラムを毎年開講。
● 国際経営に必要なしっかりとした知識の基盤を築くことを狙いとしたカリキュラム。 国際ビジネス・ネゴシエーション、国際会計、グローバル・ロジスティックス、Eコマース、 起業論等、多彩な29講座を設置。
● フランス、イギリス、アメリカ、インド等での海外履修オプションも用意。




"もどる"
ホームページへリンク